手持ち銘柄、悲惨です。
昨日のニューヨークダウの下落が、なんで関係あるの。
こんなおばさん、なんにも関係ないのよ。
ってくらい、無茶苦茶な感じです。
とは言いつつも、午前にグンと下がり、午後にまた下がり、最後にちょっとだけ戻す・・・という「明日はどうなる!?」な終わり方です。
どうしましょう。
もういっそ、賢くない私のことだから、これ以上含み損が増える前に全部明日の寄り付きで成り売りしちゃいましょうか?
それはいくらなんでも無謀でしょうか?
良い結果を達成する為には熟慮の上に、正しい選択をすることが必要なんですよね・・・。
でもね、そもそも考えてもどうにかなるようなものなのでしょうか?
ネットでは先物が上がってるから大丈夫、取り戻せる、などというコメントがありますが、期待しても良いでしょうか?
そもそも直接関係あるのでしょうか?
う〜ん・・・これから、子供の宿題を見ながら、晩御飯を作りながら、ちびちび悩んでみます。
欲深な私は、心のどこかで「これだけ急に下がったんだから、安く買いたい人たちが現れて、気づけばまぁまぁ戻るでしょう。」と、今から粘ってしまいそうな予感もします。キャッシング 金利 キャンペーン